SENSAH スプロケット

以前フロントシングル化しようと色々探していたところ、フロントシングル用のシフターを探していた際に知ったメーカーで、調べてみると元スラムの技術者が携わって出来たブランドだそうです。そんなメーカーの軽量スプロケットがアマゾンで売っていたので気になって人柱も兼ねて購入を決意。

ただスプロケット自体はOEM品(記事)のようですが、軽さに惹かれたので試しに購入してみました。

11-34Tの歯数が11-13-15-17-19-21-23-25-28-31-34です。

17t~25tまでが2t差ずつで29t~34tまでが3t差ずつです。

トップ5枚がスチールで、ロー6枚がアルミの構成です。

ロックリングもアルミ製です。

重さは11-34Tで228gで以前使っていた9s11-25tが223gだったので歯数は増えて尚且つ重量はほぼそのままの計算です。

購入時はこのSENSAHのスプロケットかアルテグラの同じ歯数のスプロケットか悩みましたが、重量では100gほど変わるのでこちらを選びました。

まとめ

あらためてSENSAHについて調べてみると最近正式に日本に上陸したようです(記事

チェーンについてはシマノのCN-HG601を使用して特に問題なく使用できています

ロー側はアルミ製のため耐久性は劣るのでその辺りもゆくゆくレビューしたいと思います。